YouTube:4000時間再生登録者1000人問題をクリアするために

オカザキです。

ついこないだ、こんなメッセージをいただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いつもブログを楽しく拝見させて頂いております。

また、マスク姿の怪しげな動画もいつも楽しみにしております!

昨年の9月から今年2月まで、ある方のコンサルを受け、YouTubeテキスト動画投稿を開始し、
現在も1日1本のペースで投稿をしております。

ですが、一万回再生を超えた11月、
ちょうどYouTubeの新規審査停止にあたってしまい、いまだ審査中の状況です。

八ヶ月目に入り、いまだ一円も稼げてない状況ですが、ここまでやって、
諦めたくない気持ちもあり、
あと何ヶ月でも完全に審査でアウトの通知が来るまでやり続けようと思っています!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

YouTubeの都合に振り回されて、かなり不運な方ですが、
それ以上に8ヶ月以上根気強くYouTubeに取り組む姿勢が
素晴らしいですね。

YouTubeにおける挫折の最大の原因は
あきらめることです。

次が放置です(笑)

正直僕も、8ヶ月やって成果が出なかったら、
挫折してる可能性が高いです。

また、マスク姿に一応触れていただいてる点がね(笑)
素晴らしいです。

この方が成功しない訳がないと思うのです。

YouTubeで簡単に挫折する人が多すぎる件について

一方でよく寄せられる相談が、

「動画をアップしてるけど全然再生されません!
どうしたらいいでしょう?」

「登録者数を増やす方法を教えてください!」

といったもの。

で、詳しく聞くと、そういう方は
そもそも動画投稿数が少ないんですよ。

たったの20動画もアップしてないのに不安になるんですね。

これには原因があります。

①根性がない

②動画作成になれておらず、数本作っただけで
かなりの作業をしたと錯覚している

①については、根性レベルは人それぞれなので、
どうしようもないです。

ていうか、ない根性を作ることは出来ないので
そこは諦めましょう。

じゃあ②についてはどうなのかというと、
やっぱりね、僕なんか今でも再生されないと落ち込みますしね、
これも人間である以上仕方ないです。

「実感してる努力のわりに成果がない。」

このように感じることはしょっちゅうです。
ですので、日々徒労感を味わう人もいるでしょう。

「ここで諦めたら試合終了ですよ」

って言われてもね・・・

根性論で一蹴してもいいのですが、
今まで諦めてばっかの人が、
今日から急に諦めなくなることなんて不可能ですし、
もう少し実用的な、
”初期のダメダメな時期に挫折しない方法”
を考えてみました

動画の感想をお待ちしております。

ではでは

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です