YouTubeでいくら稼いでる?ライバルを徹底的にリサーチするツール

今回はちょっと便利というか、
参考になるサイトを見つけたので共有します。

SOCIAL BLADE
http://socialblade.com/

簡単にいうとYouTubeにおけるライバルチャンネルを
リサーチするツールです。

ライバルチャンネルの動向について
色々リサーチしてそれを自分のチャンネルに活かすって
なんかカッコイイっすよね(笑)

僕もそういう勝ち組的な行為を午前中のカフェでやりたいのですが、
性格的に数字に弱くて、
正直あまりデータを活用してないというか、
日々頑張ってネタとタイトルを考える程度なんですよ。

逆に言うと、「ネタそのものの需要」と「キーワード」さえ
しっかりしていれば、細かいことは気にしなくても
YouTubeで稼ぐことは可能である、ということなんですが・・・

まだ稼げていない時とか、
実際に稼いでるヤツはどんな感じなのか?
このレベルのチャンネルだとどのくらい収益があるのか?

など、結構気になりますよね?

それがわかれば、ジャンル選定や参考にすべきチャンネルを
一瞬で判断できますよね?

そういったことが可能なのが、今回ご紹介するコレです。

ライバルYouTuberを徹底的にリサーチするツール「SOCIAL BLADE」

早速画面を見てみましょう。

トップ画面の検索窓にチャンネル名を入力すると、
そのチャンネルの情報が表示されるという流れです。

ではどんな情報が表示されるのか、
僕のチャンネルを例に見てみましょう。

まず、ムカつくことにいきなりの「B」ランク判定(笑)

まあ世界的に見たら全然いいんですけど。
ていうか同一ジャンル内でまさに「B」ランクだと思います。

世界ランキングだと56115位。
なんか、世界でこの数字って、わりといいんじゃない?
いや、よくわからんな・・・

そして月いくら稼いでいるか・・・
正直これ、かなり正確です(汗)
ヤバいな(笑)

そして「Future Projections」を見ると・・・

2022年1月まで頑張れば登録者10万人行きますよ、
と言ってます!

登録者数10万人って、どんだけ威力あるんだろ(笑)
頑張って生き残らないとな。

その他様々なデータが詳細にわたり・・・
しかも結構正確だなオイ・・・

このツール、マジで使えますね!
こんなのが無料で使えてしまっていいのでしょうか?

新規チャンネル立ち上げ時のジャンルやモデリング先の選定。
チャンネルが伸び悩んでいる時のライバルチャンネルとの比較。

などに非常に役立ちそうです。

他にも良い使い方があれば随時共有していきますね。

今回はここまで。
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です