YouTube アドセンス審査突破の条件 音声と内容どちらが大事か?

アドセンス無効化の件、
相変わらず多くの方から問い合わせを
いただいております。

今回は本当に大惨事ですね。

で、30日後の再審査が
大きな山場になることでしょう。

不安な日々を過ごしてる
テキストユーチューバーの皆さんが
一人でも多く復活できることを祈りますね。

僕としても、コンサル生を始め、
出来るだけたくさんの人を支援してきたいと
思っております。

収益化無効対策はナレーション(肉声)で

今回の大惨事ですが、対応策としては
肉声でナレーションを入れる、
と言う感じでOKです。

あまりオススメしませんが、
内容はコピペでもとりあえず無事だと思います。
※再審査の場合とか目視が入る場合にどこまで
安全かは不明ですが、一発目は突破できると思います。

あくまでYouTubeは音声で
判断しているのでしょう。

というわけで、これからアドセンス審査突破を
目指す人も、
剥奪されたアドセンスを復活させる人も、
とりあえず自分で喋ってみましょう。

肉声は自分で喋るのが手っ取り早いですね。

ものすごく抵抗あるかと思いますが、
やったもん勝ちです。

今、この時期になりふり構わず動いた者が
圧倒的に勝てますので、
頑張りましょう!

やり方がわからない方は
ご相談下さい。

コンサル生を次々とアドセンス突破させた
やり方など、色々とお話させていただきます。

===============
あなたを成功に導くオカザキ30分スカイプコンサル申込みフォーム
https://cb4.jp/p/r/PAZt7Y74
===============

目先の利益を捨ててでも資産構築を目指そう

僕はBuzzVideoのノウハウも知ってるので
即金系はそっちだけでいいやと思ってます。

YouTubeでも、即効性がある方法の方が
キャッチーですし、派手に宣伝もしやすいですが、
世の中そんなに器用に立ち回れる人ばかりではありません。

「自分、不器用ですから・・・」

って人は、即金系はすべて無視して、
最悪、5年後ぐらいを見据えてコツコツと
資産になるような動画を貯めた方がいいです。

時間ばかり経って、何も積み重なってないのが
一番の時間の無駄です。

1週間に1本だって、それが資産になる動画なら
5年で250本ぐらいになりますよ。

その間、あっちこっちに手を出して、
グレーな手法でYouTubeを締め出されたりしてたら、
5年後に何も残りませんからね。

というわけで、今後はなるべく安全な動画を
上げていきましょう。

詳しく学びたい方は↓メルマガ登録して下さいね。

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です