YouTubeアドセンス再審査突破への道 撮影系への挑戦

今回は僕のチャンネルのアドセンス再審査突破チャレンジの
途中経過を報告します。

色々忙しくて、当初はこのままチャンネルを
寝かしとこうと思ったりもしましたが、
いやーやってよかった。

なんというか、すごく楽しい。

YouTubeって本来、楽しんでやるものじゃねえの?

と言う気持ちで、まさに初心に返って
リスタートしてます。

リアルタイムの実況については
Twitterでつぶやいてますので、
ぜひフォローをお願いします↓

https://twitter.com/YoutubeOkazaki

タロット占いチャンネルにいきなりの個人鑑定依頼

前回もお話ししましたが、
タロット動画7本目にして、いきなり個人鑑定の依頼が来ました。

で、これについては真剣に占って
30分に及ぶ動画で回答しました。

人生初の占い受注です。

ていうか僕自身、死ぬまでに顔も知らない他者を
占うことがあるなんて、思いもしませんでした(笑)

腹立たしいことに、普段YouTubeの情報発信する時より、
なんか流暢に喋れてるんですよね。

客観的にみてあからさまに調子に乗ってるのが
伝わってきます・・・

深夜、一人で超真剣に占うわけですから、
マジで自分が何者で、今何をしてるのか、
よくわからない感覚になります(笑)

個人鑑定を終えての感想は、
もっとやりたい、というポジティブなものでしたw

コンサル生にも言われましたが、
まず占いをやろうと思えるのがすごくて、
実際にそれをやってしまえる神経がすごい、
とのことです(笑)

「おれたちにできない事を平然とやってのけるッ
そこにシビれる!あこがれるゥ!」

てやつですねw

基本的に、YouTubeって
素人に毛が生えた程度の人でも
十分に発信できます。

自分にとってどんなに当たり前な情報でも、
それを必要とする人が必ずいるんです。

恐れずにガンガンにチャレンジしましょう。

今始めたら、得られるリターンは半端ないですよ。

アドセンス再審査ボタンを押しました

僕のこのチャンネルは、動画数105個あって、
そのほとんどがナレーション入り(ソフトor人間)の
テキストスクロール動画です。

でそれらを非表示にしてます。

撮影系や肉声を入れた安全な動画が16個。

当然、非表示のテキストスクロール動画を削除してしまうと
再生数が審査基準から落ちてしまう。

この状態で再審査を突破できるとも思えないのですが、
ただ待つよりはいいだろうと言うことで、
ボタンを押してみました。

クリエイターツールのここからですね。

次の画面で再申請ボタンを押します↓

そうすると次のような画面が出てきます。

これでしばらくは結果待ちですね。

進展がありましたらまたお伝えします。

YouTubeのアドセンス審査を確実に突破したい方は
メルマガ登録してくださいね↓

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です