YouTubeで月収100万以上稼ぐチャンネル

「YouTubeって実際に稼げるの?」

誰もが一度はこう思いますよね。

特に、YouTubeを実践していて、
毎日毎日動画を投稿しているのに、
一向に再生されない、といった状況の人なら、
なおさらそうだと思います。

で、大半の人が

「やっぱ無理だわ・・・」

と言いながら撤退するのです。

そういうわけで、今回は
YouTubeでもことさら大きく稼いでるチャンネルの中で、
ここ半年以内に立ち上げたばかりの
新規チャンネルを紹介したいと思います。

今年の6月あたり、
あなたは何をしてましたか?

この時期にチャンネルを立ち上げ、
すでにそこから大きな報酬を得てる人々が
実在します。

今まで何もなかったところから、
いきなり月収100万とか、それ以上の収入が
発生するのです。

漫画動画チャンネル紹介

リアリ研究所(2019年10月スタート:推定月収約300万)
https://www.youtube.com/channel/UCks5TDZLx8pR0GjPm5m7ctg/featured

すごいですね。10月なんてついこないだです。
信じられないかもしれませんが、
これが今のYouTubeの勢いなんです。

ブログ、転売、アフィリエイトなどなど、
稼げる副業は色々ありますが、
これほどの爆発力があるのは、今はYouTubeだけです。

コミックパンダ(2019年6月スタート:推定月収約180万)
https://www.youtube.com/channel/UC2cIh29vyhZqbjkOe9ovQuQ/featured

ハムコミ(2019年7月スタート:推定月収約90万)
https://www.youtube.com/channel/UCoMm8JQAroJapmleHDIvEZQ/featured

エモ漫画(2019年9月スタート:推定月収約100万)
https://www.youtube.com/channel/UCEJc7QMq6yNKtj5AR4I7tXA

混血のカレコレ(2019年9月スタート:推定月収約250万)
https://www.youtube.com/channel/UC9UAxVR4Tym2PIICVfLTZUw/about

↑これなんかはアニメになってますね。
今後の主流になると思います。
アホみたいに稼ぐチャンネルになりますよ。

いかがですか?

わずか数ヶ月でいきなり100万クラスの収入が発生して、
毎月口座に振り込まれるのです。

別の意味で人生狂いますよね(笑)

通常、半年以内に登録者1万超えしてるチャンネルが
多数存在するジャンルは、
問答無用で即参入をおすすめします。

で、今回紹介したのは、主にイラストを主体とした動画です。
これはジャンルではなく手法です。

なので、固有のジャンルにとらわれる必要がありません。

この手法を踏襲することで、
色々なジャンルで勝てる可能性があるということです。

これは何を意味するのかというと、
飽和まで、まだまだ時間的余裕があるということです。

もう少し範囲を広げると

↓こんなな有名どころも、
実はまだまだつい最近のスタートなんですね。

ヒューマンバグ大学(2019年3月スタート:推定月収2000万以上????マジ?)
https://www.youtube.com/channel/UC7umTzIrIJq8Xh428lj0M5A/featured

あとアニメですごいのはこれ↓

テイコウペンギン(2019年1月スタート:推定月収約920万?これもやばい)
https://www.youtube.com/channel/UCUTgXNqRBqR33D5q10DfQXw/featured

正直今回列挙したジャンルは
資本金0から始めるのは難しいでしょう。

ただ、月30万程度ならば、
そこまですごくなくても
資金0からでも十分稼げるということを
なんとなく想像していただければと思い
紹介しました。

漫画チャンネル運営に必要な資金は?

ちなみに月30万もあれば、
上記のようなチャンネルを
外注だけで運営することは可能です。

僕のクライアントには
そこに到達するために、
一刻も早く収益化できるよう、
日々指導してるところです。

あなたもぜひ、月30万の第一歩を
目指していただければと思います。

あ、ちなみにイラストよりは手軽な
こんなのもあります。

vyondというソフトウェアだけで
作成できるアニメーションです。

ピエロの路地裏(2019年11月スタート:推定月収約43万)
https://www.youtube.com/channel/UCFDC7d_5xJ2we66IrPG-pwg/featured

このアニメーションソフトを使った手法ですが、
アメリカで流行ってるやつが日本に上陸したパターンです。

しばらくはこのタイプ流行りますね。

それにしてもわずか1ヶ月でこれって(笑)

まあ、他にも色々あるので
リサーチしてみてください。

自分でイラストが描けるか、
あるいは知り合いにそういう人がいるという場合は、
即始めてしまってよいレベルです。

どうですか?

YouTubeって、かなり夢があると思いませんか?

まずは手堅く月10〜30万を、
という方は基礎講座をおすすめします↓

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です