YouTube収益化無効チャンネルの一部に広告が出ている模様・・・

広告を外されたチャンネルのうち一部に
なぜか広告が出て、収益が発生しているケースが
数日前から報告されております。

YouTubeからは何のアナウンスもなしです。

吉報と言っていいのかどうか、
まだ何とも言えません。

YouTubeの相変わらずの謎仕様です・・・

広告が剥がされたチャンネルのうち、
登録者数の多いチャンネルから
目視でオリジナリティを
確認されてるのかも知れません。

本当のところは
YouTubeの中の人のみぞ知るです。

ただ、ここ最近のYouTubeの動きを
見ていると、
やはりオリジナリティのある
血の通ったコンテンツを求めている、
ということが言えそうです。

テキストスクロールなのか
ハイクオリティなのか、
パワポ動画なのか。

そう言った形式的なことは
あまり関係ないのかも知れません。

↑最近すっかり有名になったYouTubeのこの画面ですが、
「第三者のコンテンツを寄せ集めただけ」とか、
色々とダメな動画の条件が書かれてます。

では、逆に何がいいのか?
ということに着目すると、
「独自」「教育的な価値」「解説」「ナレーション」
という言葉が複数回出てます。

オリジナリティのある
視聴者が「なるほど」と思える内容を
解説なりナレーションなりで
わかりやすく視聴者に提示していれば
YouTube的にはOKということではないでしょうか。

その辺をヒントに
審査基準突破を目指す人も、
広告剥がされて再審査の人も、
頑張っていただけたらと思います。

僕(私)のチャンネルも広告が戻ったぞ!とか、
何か動きがありましたら、教えていただけると嬉しいです。

今後のYouTubeの動きをチェックしたい方は
メルマガ登録お願いします↓

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です