LINE登録で次世代型YouTube集客の教科書をプレゼント

YouTube Studioでカードを設定する方法

今回はYouTubeStudioでカードを設定する方法についてです。

これも簡単なのでアップロード時に必ず設定するように
してください。

カードとは?

カードとは、動画再生中にチャンネル内の
他の動画や再生リスト、あるいは自分のサイトなどの
リンクをポップアップさせる機能のことです。

↓画面右上にポップアップするコレですね。

クリックするとこんな感じ。

これはPCだけでなくスマホでも表示させることが出来るので、
自分のチャンネルに視聴者をとどまらせるのに効果を発揮します。

また、YouTubeをビジネス媒体として利用する場合は、
自分のメディアに誘導する非常に強力なツールになります。

カードの設定方法

それでは実際にYouTubeStudioで
カードの設定をしてみましょう。

まずは動画一覧のページから
対象となる動画の設定ページにアクセスします。

次の画面で「カード」と書かれてる箇所があるので
そこをクリックします。

次の画面(ここは旧クリエイターツールなんですね)で
ポップアップの出る場所を指定します。(最大5枚)

「カードを追加」をクリックすると
カードを選択するメニューが現れます。

基本的には「動画または再生リスト」1択です。

「アンケート」や「リンク」などもありますが、
それらの活用については、
まああまり気にしなくて良いです。

ここで動画を指定するか、他のチャンネルの動画や再生リストの
URLを入力して指定します。

指定したら「カードを作成」をクリックします。

その後は特に「保存」とかはする必要はありません。

↑タブを閉じればよいとのこと

設定としては以上です。

========

より詳しいYouTubeのやり方については
無料講座を参考にしてみてください。

こちらから入手出来ます↓

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です