YouTubeチャンネル最速育成戦略(特化型チャンネル)

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

YouTube実践開始直後は、
アップすれどもすれども再生されず、
かなり顔面蒼白で深刻な心理状態になる可能性があります。

僕はそうでした。

ホント再生されねえし…

特に最近は初動でアクセスを稼ぐことが難しくなってきており、
そのためにモチベーションが維持出来ず、
早々にYouTubeから撤退する人が増えています。

今回は、YouTubeチャンネルを開設するにあたり、
どのような方向性に持っていったら
最短で再生数を伸ばし、収益化することが出来るのか、
その戦略について説明します。

どのような動画を作ればいいのか?

さて、いざYouTubeを始める際、
あなたはまず、どんな動画をどんなチャンネルで
アップしたらいいのでしょうか?

好きなものを適当にアップ(笑)

確かに好きなことで生きて行きたいですよね・・・
でもこれではダメです。

日々適当に思いついた動画をアップしてたのでは、
視聴者から興味を持たれることもなく、
たまたまのヒットがあったとしても単発に終わり、
登録者も再生時間もいつまでたっても伸びることはありません。

まず、
YouTubeは受注生産である
ことを肝に銘じて下さい。

周囲からよく誤解されるのですが、
YouTubeで儲けてると聞くと、
クリエイティブな活動をしてると思われます。

でも実際は、僕にしか出来ないような
クリエイティブな動画を世に広めてるわけではなく、
視聴者が暇つぶしに観たいものを予めリサーチして
作ってるに過ぎません。

なぜなら、クリエイティブな動画というのは、
そもそも誰も知らないオリジナリティの高い動画
ということになりますし、そうなると
検索もされないし誰にも求められてもいないので、
拡散させるのがエラく大変になるのです。

映画とかのオリジナリティの高い創作物は、
ものすごく宣伝にお金をかけますよね?

あれを目指してはだめです。

そもそもYouTubeアドセンスとは、
視聴者を集めて広告をクリックさせるのが仕事ですから、
楽にアクセスを集めまくることを目指さないといけません。

よくよくリサーチして視聴者が求めている動画を作りましょう。

YouTubeは受注生産です。

特化型チャンネルとは

リサーチでユーザーの求めている動画を作るのは分かった。
では、ただ需要のある動画をガンガンにアップすればいいのか?というと、
そうでもありません。

例えば焼肉と寿司とラーメンが食べられる店と焼肉専門店、
どっちの焼肉が美味そうですか?

普通は焼肉専門店の方が焼肉は美味いと思いますよね?

このことからも分かるように、何をやるにせよ、
ある程度専門性を高めた方が、重要視されやすいのです。

YouTube内をリサーチするとすぐに気づくと思いますが、
ビジネスでチャンネルを運営しているところは、
ほぼ例外なく何か特定のジャンルに特化した、
いわゆる特化型チャンネルとなっています。

特化型とは
とにかく再生数を稼げるものをジャンルにこだわらず
アップしまくるのではなく、
多少再生数は落ちたとしてもジャンルを絞り、
濃いユーザーにのみ発信していくというスタイルです。

あるジャンルに特化する、ということはつまり、
そのジャンルに興味を持たない視聴者を切り捨てる
ということになります。

それってもったいなくない?
と思われるかもしれませんが、
ジャンルを絞ることで、そのジャンルが好きな
属性の濃い視聴者が少しづつ集まって来ます。

例えば、
「男が女性にモテるノウハウ」を動画としてアップする一方、
同じ恋愛系ということで、
「アラサー女子が婚活に成功するノウハウ」を
同チャンネルにアップしたとしたらどうでしょう?

興味を持たれる対象が思いっきり異なりますよね(笑)
これにさらに芸能人の結婚のニュースとかを混ぜた日には・・・

・仮にヒットしたとしても単発で終わりやすい
・チャンネルに統一感がないため、登録して貰いづらい
・そもそもチャンネルとしての存在を認識してもらえない

ということになってしまいます(泣)

なので属性の濃い視聴者に向けた特化型チャンネルを
基本的には推奨します。

どの程度属性を絞ればいいのか?

ジャンルを決めたとして、
次に問題になってくるのがどの程度マニアックにするか?
ということになります。

例えば、
・アイドル専門の特化型チャンネル
・AKB専門の特化型チャンネル
・指原莉乃専門の特化型チャンネル
とすると、下に行けば行くほど属性が濃いユーザーが集まります。

ただし、再生数の稼ぎやすさの面では
指原<AKB<アイドル
となります。

チャンネル開設にあたり、どの程度絞り込めばいいのでしょう。

この辺はジャンルや実践者の性格によっても
結論は異なるので一概には言えませんが、
僕個人としては、最初は一番窓口を広げた
ガバガバな状態からスタートするのがいいと思います。
つまりこの場合はアイドル専門ですね。

ネタを投稿し続けると、必ず特定の動画が伸びる現象が起こります。
そういう動画が生まれ始めたら、そこに絞っていくのがベストだと思います。

※AKBを例にとりましたが、AKBネタは削除のリスクが高いので
なるべく避けて下さい。

今回はここまで。
ありがとうございました。

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です