YouTubeで挫折しないために

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

いきなりですが、YouTubeに取り組む多くの人が
一銭も稼げずに挫折しフェードアウトしていくという
過酷な現実があります。

あなたがそうならないために、
何を意識すればいいのかをここで説明します。

YouTubeが依然としてこの宇宙で最も稼ぎやすい
爆発力満点の超うまうま市場であることは
疑う余地がありません。

YouTubeはもう飽和してしまったとか言う人もいますが・・・

確かに今から始める人は後発組ですし、
後発組には後発組の難しさもあるとは思います。

でもですよ、こんなデカい市場を飽和とかって、
ずいぶんと乱暴な物言いです。

世の中、売れてる市場はそれだけ参入者も増加します。
永遠のブルーオーシャンなんてありえません。

そして、激戦区だろうがなんだろうが、
市場が大きいほど得られる旨味も大きいのです。

YouTubeが飽和してるという人に
逆に聞きたいのですが、
ならどんなジャンルが飽和してないのでしょうか?
どんなでっかくて誰にも知られてない市場が存在するのでしょうか?

ありえないブルーオーシャンを求めるより
今あるレッドオーシャンに迷わず突入。

これ、我が家の家訓です(笑)

ということで、この講座を受講するあなたには
迷わずYouTubeに取り組んで欲しいのですが、
そうは言っても日々、
YouTubeに気軽に取り組んでは挫折するたくさんの人々がいるのも現実です。

なぜYouTubeで挫折するのか

それでは、いったいどんな人がYouTubeで成功出来ずに撤退するのか、
どうすればあなたはそういう人たちと一緒に挫折しないで済むのか、
ということを少し考えてみたいと思います。

まず、何度かお見せしたかもしれませんが、
これが僕のYouTubeからの収益化の推移です。

このように最初の4ヶ月はタダ働きでした。

この4ヶ月がどんなものかというと、
とにかく長くて長くてたまりませんでした。

「要するに4ヶ月作業し続ければもうかるんだろ?楽勝じゃん」
と思ったあなた。
そんな単純な問題じゃないんですよ!

未来が見えればいいんですけど、そうじゃないんです。
睡眠時間を削って毎日フラフラなのに動画をあげてもあげても
全くアクセスが伸びず、収益化される気配が全く感じられない4ヶ月を、
淡々と作業をしながら過ごしてるのです。

これはキツいですよ。
何がキツイかと言うと、

・他の成果が出てる人の報告とか
・俺は才能がないんじゃないかとか
・YouTubeは終わりなんじゃないかとか

「〇〇さんがなんと、開始後一ヶ月で一万円の収益を出しました!」
→マジかよ・・・俺2ヶ月やって全然だめだぞ・・・
「〇〇さんがなんと、トレンド動画数本上げて一気に数十万再生行きました!」
→俺もトレンドやってみっか・・・(再生されない)俺、才能ないかも・・・
「YouTubeもだいぶ稼ぎづらくなって来てます。今は〇〇のジャンルがアツいですよ!」
→マジか・・・YouTubeも終わりだな・・・

この流れ、挫折パターンとして最強過ぎます(泣)
僕自身、何度も挫折しかかりました。

「他人の成果」「俺の才能」←ここから「YouTubeも終わりだな」への
論理的なつながりは一切ないのですが、
疲れてるとそんな風に考えてしまうのです(泣)

挫折しない考え方とは

YouTubeアドセンスを開始するに当たり
あなたに意識してもらいたいのは、

YouTubeアドセンスがビジネスである、ということと、
YouTubeアドセンスは独立起業である、ということです。

つまりビジネスである以上、
あなたは、普段仕事をする時と同じノリでYouTubeに取り組む必要がある。

ということと、

独立起業である以上、あなたが普段勤めてる会社のように、
誰かが毎月決まった給料を口座に振り込んでくれるわけではない。

ということを同時に理解する必要があるのです。

ああなるほどね(笑)とか、そんなレベルではなく、
あなたの中の常識を完全にそっち側にシフトさせて下さい。

「YouTubeってすげー!うおー頑張るぞー!!」

みたいなテンションで、あなたは普段働いてますか?
淡々と、最小限の手間で最大限の効果を出すように工夫してませんか?

でも、どんなに前の日に酔っ払っても、
翌日も、けっこう当たり前のように出勤しますよね?

そんな感じでYouTubeにも取り組んで下さい。

淡々と、殊更アツくなることもなく、
でも何があろうと勤勉に出勤しつづけるあの感じで。
しかも最初は一銭にもならないのに(泣)←ここすごく重要!

今の仕事と比較して考える

通常、会社に雇われて働く場合、
研修期間とか、あなたが利益を出していない時期も給料が支払われます。
ところがYouTubeの場合、この時期は一切収入がありません。

こう書くと、当たり前に思えますが、
なぜか人はYouTubeを開始すると初月から稼げないことに落ち込んだりします(笑)

この時期は、あなたが今の会社でド新人だった時期に相当するので、
仕方がないのです。

普通、新入社員は配属前に研修やらOJTやらを受けます。
この時期、会社は先行投資として
あなたに給料を支払ったり、研修させたりしているのです。

その代わり、あなたがガンガンに稼ぐようになっても
その利益の大半は会社が持っていってしまうのです(泣)

会社の代わりに誰があなたに先行投資するのか?

YouTubeの場合、一度稼げるようになれば
利益は100%(納税の義務はありますが)あなたのものになりますので
びっくりするぐらい稼げます。

なので、そうなるために、あなた自身に先行投資をしなければなりません。

正しい知識と経験を積む場。

この2つは最低限必要です。

間違った知識で行動してもいつまでたっても収益は発生しませんし、
正しい知識があっても、経験を積まないと正しい技術が身につきません。

世の中の誰もあなたにYouTubeをやってくれと頼んでないと思いますので、
あなた自身があなたに対し先行投資を行って下さい。

収益0の時期というのは、まさに先行投資の時期でもあるのです。

キツいけどがんばりましょう。

今回はここまで。
ありがとうございました。

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です