令和という時代に、あえてキン肉マンについて語る

かの有名な「キン肉マン理論」について
そういえばこのブログでは取り上げたことが
なかったので、元号が新しくなった今、
これについて述べようと思います。

キン肉マン理論とは何か?

これは僕が今考えた理論なんですが(笑)

「どんなクソでも、
子供の頃に感動したものなら許せてしまう」

という人間の心の性質のことです。

キン肉マンって今見ると結構クソなんですよw
内容的に。

20代以降に出会ったとしたら
見向きもしなかったでしょう。

同じジャンプの作品でも、
「北斗の拳」「シェイプアップ乱」
「スラムダンク」「ワンピース」など、
普通に今でも読める漫画は数多くあります。

ジョジョとかもですね。

でもキン肉マンはなあ・・・

あれ客観的に見てクソだと思うんですよw

ベンキマンとかカレクックとか、
カニベースとか、
なんなんだよ、という感じです(笑)

でも、小学生の当時、
ガチで毎週楽しみに読んでましたから、
今でも少年ジャンプ最高峰の作品としか
思えないんですよ。

これたしかアメトークかなんかで
やってたんですけど、
キン肉マンをリアルタイムで見てた芸人と
そうでない芸人の温度差がすごすぎて、
そこで頭に浮んだ理論だったと思います。

リアルタイムでキン肉マン見てた人は

「キン肉マン最高!」

なんですよ。

僕はやっぱアシュラマンですね。
2回目の対アシュラマン戦がすごかった。

あの絶望的に完璧なアシュラバスターを
見事破って氷のかけらでとどめを刺すとか、
キン肉マンかっけーです。

でも、リアルタイムで見てなかった大人が
あの漫画見ても、

「はあ?」

ってなることでしょう。

これを「キン肉マン理論」といいます。

なんか結果的にゆでたまご先生をディスって
しまってますが、
でも僕はこの理論のおかげで、
「キン肉マン」と「ワンピース」
どっちが人類の宝かと問われたら、
7対3ぐらいで「キン肉マン」なんですね。

知らない人を完全に置いてけぼりにしてしまって
すみませんw

キン肉マン理論の弊害とは?

これがキン肉マンの話だけなら
全然OKなんですよ。

僕はまだ、キン肉マンに夢中だった自分に
誇りを持ってます(笑)

でも同じようにみんな、
子供の頃に周囲から色々としょうもないことを
刷り込まれてるんですよ。

・お前はダメだ
・夢はかなわない
・大学出てサラリーマンになれ
・金持ちは悪だ

それは強烈に心情的なレベルで
刷り込まれてますから、
どんな素晴らしい啓発書を読んでも、
すぐれた起業セミナーを聞いても、
無駄なんですよ。

僕たちは過去に支配されている

心情的に過去に刷り込まれた価値観を
捨てることが出来ない。

これは僕も含め多くの人が陥っている
心理パターンだと思います。

「その考え、価値観は間違っている。」

と頭では思っていても、感情的に
過去に刷り込まれた価値観を
受け入れてしまうんです。

人間は感情の生き物なので、
結局のところ感情にしたがって行動します。

なので、漫画の世界でも

「キン肉マン最高!」

と、感情的に思ってしまうのと同じように
過去に刷り込まれた価値観に、
感情的に抗うことが出来ないんですね。

元号が変わったので、便乗して価値観を変えましょう!

うまく行ってないこれまでのやり方や価値観で
物事をはじめても、現実を変えることは
出来ません。

人生を変えたければ、
過去を捨てて新しいやり方を
身につけないといけないんですよ。

でも、過去を捨てることは
感情レベルで不可能に近い。

なので、非常に困難な道ではあるのですが、
せっかく元号が平成から令和に変わったので、
この機会に思い切って変化してみては
いかがでしょう?

変えなければいけないポイントは
無数にあると思うのですが、
必ず一つに絞ってください。

目標を達成するために
今一番重要な行動。

例えば

「1日1本、必ず動画をアップする。」

とかです。

これが厳しければ、2日に一本でもいいです。

とにかく、最初は苦しいかも知れませんが、
習慣化するまでやれば、あとは楽というか、
作業そのものが快感にすらなりますから。

気軽に新しいノウハウをみつけて

「これなら人生変えられる」

って思わないでください。

今あなたのやろうとしていることで、
十分人生は変えられるのです。

まずはひとつ、行動を変えていきましょう。

ではでは

 

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です