YouTubeに投稿するのにベストな時間帯と公開時間の指定方法

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

岡崎です。

今回はYouTubeに動画を投稿するベストな時間帯について說明します。

まあどうせアップしてもアップしても再生されない日々が続くじゃないですか。

特にチャンネルを開設して最初の数週間はひどいものです。

そんな時、少しでも再生回数を稼げる手段はないものか?
例えばこの時間帯にアップすると通常の3倍再生されやすいとか、
そんな時間帯はないものか?

とか、普通に疑問に思いますよね?

で、その場合、あなたの頭の中ではひとつの結論が出ていると思います。

いわゆるテレビでいうところのゴールデンタイムがいいのではないか?

まあだいたい正解です(笑)
ここはなんのひねりもなく、まさにそんな感じです。

あなたが日々、コンスタントに動画を投稿するのであれば、
(ていうかして下さいw)
一般的に人々が、家に帰ってのんびりしていそうな時間に
予約投稿で決め打ちして全然OKです。

 

YouTubeに動画を投稿する時間はいつが適切なのか?

というわけで、あらためて詳しく見ていきますと、
「人々がネットサーフィンをするピークの時間は夜11時」
と言われております。

大体、毎日18時以降から視聴者が増え始め、
21時~23時が全体の35%以上となるそうです。

このことからゴールデンタイムの中の、特に21時から23時ぐらいに
YouTubeに動画を公開するのがベストと思われます。

ただし、その動画のターゲットによって
ベストな時間は異なります。

例えば10代の子供達がターゲットの場合、
少し早めの19時とかでOKです。

20代以降ですと、やはり仕事が終わって帰宅した後の
21時以降がよいのではないでしょうか。

後はニュースとか情報系の場合、
早朝とかも意外に伸びます。

特にチャンネルパワーが弱いうちは、
バリバリのゴールデンタイムでは競合に負けるけど、
早朝なら意外と注目されやすいポジションをゲットなんてことも
たまにあります。
※僕の実体験から感覚的にそのように感じました。

というわけで、あなたの動画のベストっぽい時間を想定して
投稿していきましょう!

予約公開の具体的手順

まず、あなたの動画の管理画面にアクセスして下さい。

上の図の「非公開」となっている部分ですが、
こちらをプルダウンで「スケジュール設定済み」に変えて下さい。

次に日付の部分をクリックすると、
カレンダーとかが出てくるので、
お好きな日時を設定可能というわけです。

「〜に公開するボタン」を押して予約完了!

「動画の管理」画面から見るとこんな感じに予約されているのが
わかります。

というわけで、予約機能を活用し、
有効な時間に動画をアップしていきましょう!

本日はここまで。
ありがとうございました!

 

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です