子育て中でも出来る副業とは

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

岡崎です。

今まで企業によってはタブー視されていた副業について、
政府が原則容認するような宣言が出され、
2017年はまさに副業元年と言うべき年になりました。

正直、僕の周囲をみても、羽振りのいい話は全く聞かないし、
大手であればあるほど本当に安く、上がる見込みのない給料で働かされてます。

企業にしても、うちじゃこれ以上あげられないから、
あとは副業でもなんでもやってくれよ、
とでも、言いたいんじゃないでしょうか?

近い将来、勤めてる会社の知名度より
副業で稼げるスキルを持ってるやつの方が
ステイタスが高くなる時代が間違いなく来ます。

そりゃもう、断言出来ますよ。

僕みたいな無能なダメ人間が、ちょっと頑張っただけで、
相当羽振り良くなれますからね。

自分の力で、リスクを負って
(僕はYouTubeなのでリスクそのものがないですが)
ガンガンに稼いで自己実現出来てる奴と、
どんなに待遇が悪くなってもその会社にしがみつくしかなくて、
いつも節約しか出来ない奴と、どっちがイケてるか?ということです。

最強の副業とは?

副業といっても色々ジャンルがあります。

会社帰りに飲食店でバイトなんてのもあるでしょう。
時給千円ちょいで1日3時間、月20日働いて月6万の副収入。

クレイジーです!!

本業終わってフラフラなのに3時間肉体労働。
それを月20日間。
で、月たったの6万!!

マジでクレイジーです!

あとは、FXとかせどりなんてのが副業では有名ですかね?

せどりっていうのは本とかをブックオフで
安く買ってamazonとかで高く売る、いわゆる転売という奴です。

これは素人がもっとも成果が出しやすいジャンルとして有名です。

が、しかし、転売である以上、在庫というものが存在します。
物理的在庫を抱えない、電脳せどりみたいなのもあるようですが、
とにかく売るものを仕入れないといけないので、コストがかかります。

100万円売って利益率30%だとしたら
手元に残るのは30万ですよ。

amazonとかだと、そこからさらに結構な額の手数料を持っていかれます。
15%とかかなり高額な場合もあるようで…

100万売って手数料15%持ってかれてさらに利益率30%…
手元に残るの15万…

これもクレイジーです!
絶対やです(笑)

FXにいたっては、利益率なんて10%も取れればいい方です。
正直このジャンルのメリットがよくわからないですね。

下手にレバレッジかけて大金が溶けたらそれこそ再起不能です。
こういうリスクの取り方は良くありません。

僕は、副業を始める際、いかに簡単に、
最小限のリスクと先行投資で効率よく稼げるかを考えました。

それも、出来るだけ脳を使わずに楽にできるウマい話はないかなと(笑)
典型的なカモにされるやつの思考です。

なぜそう考えたかというと、
僕は夫婦共働きで子供が2人います。

しかも40代に突入してて、体力的にもそんなに無理はできません。

要するに独身の20代や30代に、作業時間やペースにおいて
まったく勝ち目がないのです。

帰宅後も休日も、家にいる時は子供の相手とかで
休む暇もありません。

睡眠時間を削るしか副業のための時間を作ることが出来ないのです。
そんな疲れ果てた深夜に、果たしてまともに頭脳を働かせることなんて
出来ますか?

僕には無理です。
挫折して自己嫌悪に陥る未来しか思い浮かびません。

僕なんかまだマシな方かも知れません。

世の中、色々な事情で自由な時間なんて全く持てない人が多く存在します。

同じ子持ちでも、実際に子供を生んで
つきっきりで面倒を見なければいけない女性はもっと大変ではないでしょうか。

僕は派遣なんで意地でも定時に帰りますが、
ブラック企業で働いている社畜の方はもっと大変だと思います。

むしろ、そういう大変な生活を送っている人達にこそ
副業って必要じゃないかと思うのですが…
若くて時間があればあるほどビジネスにおいて有利になってくるというのが
現実じゃないでしょうか?

それでも、
こんな時間のない僕にでも成功出来るものはないものか…

色々探した挙句、騙されてもいいやと思って飛び込んだのが
YouTubeアドセンスだったのです。

実際このYouTubeほどいかがわしい雰囲気を発してるジャンルもないです(笑)

「1日10分、コピペだけで稼げます!」みたいな。

そんなウマい話にあえて騙されてノセられて、愚直にやってみたところ、
さすがに1日10分ということはありませんが、
それでも本業を越える額を余裕で稼げるようになりました。

繰り返しますが、僕は甘い話に騙されやすい典型的なカモです。

ただ、幸運なことに実践したのがYouTubeという
ガチで成果の出やすいジャンルだったために
爆発的に収益をアップさせることに成功しました。

ですので、今YouTubeに関心を示しているあなたも
同じように幸運に恵まれていると思います。

ネットビジネスの今後

今、このように副業としてのYouTubeの話が展開されている状況で、
「なんか怪しいし…失敗するかもしれないし…」
と躊躇してる人はヤバいです。

油断してると本当にヤバいんですよ。

例えば、僕はiPhoneが日本で発売された時、
真っ先に買いました。

そしたら周囲からは完全な珍獣扱い(笑)

何も言ってないのに近づいて来て、

「お、iPhone買ったんだ(笑)それ使いづらいんでしょ?」

とかって言って来るのです。

マスコミや携帯キャリアまで、
日本人には向かないだの、大き過ぎるだの、
散々な叩かれようだったのを覚えてます。

それが気がつくといつの間にかみーんなiPhone使ってるんですよ。

あんだけ批判的だったお前らどーした!!
って感じですよ。

そのぐらい、ひっくり返る時は見事に世の中ひっくり返るのが、
良くも悪くも日本人なのです。

今は不当に肩身の狭い裏YouTuberですが、
そう遠くない未来に、コロっと変わります。
周囲の目が。

YouTubeを始めとしたネットビジネス全般が、
イケてる職業と認識されたら状況は変わります。

いわゆるエリート層達が参入してきて厳しくなるでしょうね。

その時は、僕のようなダメ人間の駆け込み寺としての機能が
ネットビジネスからなくなります。

普通の職業になってしまいます。

だから躊躇してる暇があったら速攻で始めることを強烈におすすめします。

少しでも早くネットに資産を構築すべきです。
後続たちが追いつけないような。

もしあなたがこれを読んで

「ならYouTubeでもはじめるかな…」

と、おそるおそる思ったとしたら、
わからないことや不安なことなど、なんでも僕にご相談ください。
※別に何か売りつけませんよ(笑)

これを読んだだけで終わるか、
ちょっと勇気を出してメッセージを送るか、
そんなささいな違いが数ヶ月後、圧倒的に明暗を分けるということは、
僕も経験して身に染みてます。

本日はここまで。
ありがとうございました。

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です