YouTube チャンネル登録者を激増させるテクニック

アドセンス審査突破のためには
チャンネル登録者1000人の壁があります。

稼ぐためには、まずなんとしてでも
チャンネル登録者を増やしたいところです。

とはいえ、なかなか登録者というのは増えません。

では、新規参入者はどうしたらいいのでしょう?

結論から言うと、
視聴者にとって価値あるコンテンツを作り、
チャンネル評価をあげて下さい。

そんなこと言ったって・・・

と思うかもしれませんが、
何か裏技を使ったところで
たかが知れてます。

相互チャンネル登録(sub4sub)は
明確に規約違反なのでペナルティの
対象に実はなります。

登録者を購入できるサイトなんてのも
あるにはありますが、
すぐにバレますので絶対にやめて下さい。

そんなことをしなくても、
チャンネルパワーがつくと
1日100人以上が登録してくれますからね。

言っておきますが
1日100人なんて可愛い方ですからね。

勢いのあるチャンネルは
1日数百人単位で登録者が増えているのです。

というわけで、
チャンネルパワーの上げ方を説明していきます。

需要のある内容であること

「よくYouTubeは受注生産である」とかって
言われてますが、まさにそれです。

ちゃんと視聴者が見たがっている内容を
リサーチして、そういうのを動画にして下さい。

どんなに凝った作りの動画でも、
視聴者が見たがらない内容であれば
再生されることはないので
チャンネルパワーも上がることはありません。

定期的に動画をアップする(1日1本)

自分のチャンネルを
テレビ番組だと思って下さい。

テレビ番組というのは
毎回同じチャンネルで同じ時間帯に
放送されます。

番組に穴があいたら一大事ですよね。

毎日同じ時間に動画が公開されるチャンネルは
YouTubeからの評価も高まります。

分かりやすく興味を引くタイトル・サムネイル

いくら需要のある動画をアップしても、
それとわからないタイトルやサムネイルだと
YouTubeも適切な場所に表示させることが出来ないし、
視聴者も動画をクリックすることはありません。

かわいい猫のサムネイルなのに
動画をみたらおっさんが喋ってる、とかだったら
むしろ釣りと思われて動画の評価が
下がりまくりですよね。

きちんとそのジャンルのキーワードを入れた
タイトルを心掛け、
サムネイルも、なるべく対象物が
大きく写っているものや、
分かりやすい文字を入れて下さい。

導入部分は手短に

オープニングタイトルとか、
全くない動画はどうかと思いますが、
これはやたら長いと視聴維持率が下がります。

5秒前後にとどめておきましょう。

動画を無駄に長くしない

長い方がいいとか、
視聴維持率のためにはむしろ
短い方がいいとか、
諸説ありますが、大事なのは
視聴者が飽きない長さ、ということになります。

不自然に、作為的に動画の長さをコントロールは
しない方がいいです。

視聴者にとって価値ある動画、
視聴者が飽きずに楽しめる動画を
目指して下さい。

チャンネルパワーをつける方向以外では、
直接視聴者に訴えかける作戦もあります。

これはこれで高い効果が期待できます。

説明欄・概要欄を利用

動画説明欄や概要欄に、
あなたのチャンネルのコンセプトや魅力について
しっかりと書いて下さい。

その上で、チャンネル登録を言葉で促します。

これは動画内でテキストや言葉で
訴えてもいいです。

チャンネル登録リンクを作成

これは動画説明欄の一番上に
必ずのせて下さい↓

http://www.youtube.com/channel/(チャンネルID)?sub_confirmation=1

このリンクをクリックすると
チャンネル登録を促すシステムになってます。
※上記リンクの()は省いて下さい。

ちなみにチャンネルIDはここで確認出来ます↓

画面右上の丸いアイコンをクリックして
設定をクリックします。

次の画面で「詳細設定」をクリックすると
画面右側に「YouTubeチャンネルID」が表示されます。

こちらを先ほどのテキストの
(チャンネルID)に貼り付けます。

コメントを促す

YouTubeはSNS的なものを目指しています。

コミュニティやコメント欄の活発なやりとりを
非常に推奨してますので、
動画内や説明欄でコメントを促すことで
視聴者が積極的に参加するよう
仕向けてください(笑)

※コメント欄が荒れがちなチャンネルの場合、
逆にコメント不可にする処置が必要かもしれませんが・・・

SNSを利用

TwitterやFacebookなどで
動画を拡散するのも有効です。

ゲーム実況などは
特にTwitterと相性がいいですね。

もし余裕があれば、Twitterアカウントなどは
ある程度フォロワーを増やしておいた方がよいです。

ただ、この辺は余裕があればでOKです。

まずはYouTubeの方に集中しましょう。

YouTubeで稼ぐ方法について
より詳しく知りたい方はぜひメルマガ登録を↓

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です