YouTubeで稼ぐ奴と普通の奴との精神構造の違いについて

YouTubeで情報発信して
色々な人と接するうちに,
成功者の精神構造に、
ある共通点を見つけました。

これはYouTube以外の
いかなるビジネスジャンルにも
共通して言えることだと思います。

成功できる奴の精神的特徴とは?

1・教材にちゃんと目を通す(笑)

これは当然と言えば当然ですが、
誤解して欲しくないのが、
「とにかくゲットした情報を
全部勉強しろ」
ということではないです。

決められたたったひとつのノウハウを
精読しろと、そういうことです。

他のものは全部捨てて構いません。

実際のところ、色々なジャンルの成功者に
お会いする機会がありますが、
ほとんどの成功者は、
ノウハウコレクターの傾向があります。

読みもしねえ高額教材を
腐るほど買ってます(笑)

ただ、限られた時間の中で、
これだと決めたたったひとつのノウハウだけは
きっちりと理解して成果を出すまでやめない
ということですね。

とにかくひとつのことを
しっかりと理解しましょう。

2・成功するというゴールを前提に考える

今回言いたいのは、主にこっちのことです。

普通の人間は、こういう発想をしないんですよ。

「成功」って何か特別感あるじゃないですか。

だから、

「成功とは、頑張ったご褒美として得られる何か」

だと思ってるんです。普通の人は。

そういう特別感を
「成功」に対して一切抱かない人々=成功者です。

奥さんに「タマネギ買ってきて」
と頼まれた時のような、当たり前の感覚です。

「そんなこと俺に頼むんじゃねえ!」

と思うかどうかは別として、
タマネギ買ってこいと言われたら、
淡々と最短距離でタマネギを
買いに行くじゃないですか。

「スーパーまでは徒歩10分かかるけど、
すぐそこのコンビニに、
たしかタマネギ売ってたな・・・」

そう考えて近くのコンビニに行ったら、
生鮮食品はバナナしか売ってなかったとします。

この場合に、

「畜生!バナナしか売ってねえ!
もうダメだ、俺は何やってもダメなんだ!
いや、もしかしたら
タマネギはもう枯渇してるんじゃないか?
そうだ、タマネギはオワコンなんだ!
これからはバナナだ!」

といってバナナ買って帰る奴いますか?

普通、スーパーまで行って
タマネギ買いますよね?

そういう思考です。

動画でも言ってる通り、
アドセンス審査落ちたら、
別のやり方でチャレンジするんです、
淡々と、成功するまで。

このメンタリティが大事ですね。

すこしづつ自己洗脳して成功者のマインドを
身につけましょう。

僕も及ばずながら、普通の人が成功する手助けを
してますので、興味ある方はメルマガ登録して下さいね↓

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です