YouTube動画のタグの超簡単な見方について「Tags for Youtube」

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

僕自身、YouTubeの収益化に成功してから、
多少金銭感覚が変化してます。

真顔で人に食事をおごる事も出来るし、
その食事代が総額2000円程度なら、
かつてはそれだけで
「てめえに一生分の貸しを作ったからなコノヤロー!」
と嫌な汗をかきながら思ったものですが、
今ではなんとも思わなくなりました。

つまり少し経済的に楽になるだけで
自分自身の価値観とか判断の速度とか、
色々なものが変化するのです。

にも関わらず、家族の中では相変わらずの最下層のスレイブですし、
友人たちの間では貧乏でクソヤローな俺なのです。

人間、一度他人からつけられたタグ(レッテル)は
そう簡単には外せないのです。

なんか無理やりタグに持っていった感がありますが、
YouTubeにおけるタグにも、
その程度の意味があるのかもしれません。

今日はYouTube動画におけるタグについて、
補足的な内容をお届けいたします。

YouTube動画で唯一リサーチが面倒なのもの。それがタグ。

もうね、正直タグなんてそこまでこだわるものじゃないし、
ここでも言ったように、
自分のチャンネルIDとかその辺を
適当に10個程度決め打ちしておけばいいかなと思うのですが、
たまーに人様のを参考にしたいとか、パクりたいとか、
ありますよね。

しかもそこまで重要でない割に、
他人の動画のタグだけはYouTube上から簡単に確認することが
出来ないのです。

これまでは、ブラウザ上で右クリックをして
ソースを表示させた上で

このような頭痛しかしない画面からタグを拾ってたのですが・・・

もっと楽な方法を発見しました。

これはちょっとだけ便利なので共有します。

タグ確認の新方式とは(Tags for Youtube)

今回発見した方法は
Google Chromeの拡張機能を使います。

Google Chromeには、ユーザーが好みに合わせてつける
拡張機能という便利なものがあって、
その拡張機能の中から、
「Tags for Youtube」というものを適用します。

まずGoogle Chromeの右上の3つの点みたいなのをクリックします。

2.次に「その他ツール」→「拡張機能」をクリックします。

「拡張機能」画面の一番下にある「他の拡張機能を見る」をクリックします。

次画面「Chromeウェブストア」の左側「ストアを検索」の部分に
「Tags for Youtube」と入力しエンターキーを押します。

こいつを選択して下さい!

こういうのが出ますから、当然のごとく「拡張機能を追加」をクリックして下さい!

以上で準備完了です!

これが面倒くさいって人は、もうタグのことは忘れて下さい(笑)

では実際に他人の動画のタグを確認してみましょう。

動画説明欄の「もっと見る」をクリックします。

すると、下の方にタグが表示されているのがわかります。

あまりにあっさりしててなんのありがたみも感じてないと思うので、
一応、「Tags for Youtube」適用前の画像もお見せします。

どうだ!ないだろ?

すげえぜ!
「Tags for Youtube」すげえぜ!
まいったか!

今回は以上です(笑)

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です