YouTube収益0地獄「魔の3ヶ月」について

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

岡崎です。

ブログを書き始めてもう3ヶ月ぐらいでしょうか。

アクセスはあまり集まっておりません(笑)

よく赤ちゃんについて「魔の3ヶ月」という言葉があるようです。
昼夜泣き続ける赤ちゃんに、母親が参ってしまう時期のことらしいのですが、
ネットビジネスの世界にも「魔の3ヶ月」という言葉があると知りました。

特に解説されなくても言いたいことはわかります。

どのジャンルをやるにせよ、
最低限そのくらいは鳴かず飛ばずが続くということでしょう。

それに加え、人間というもの、何かに取り組んで3ヶ月目あたりから、
モチベーションが下がるそうです(笑)

ホントかな?

僕は根性ないからもっと早かったような・・・

あ、いやいや、思い出してみると確かに3ヶ月目で
モチベーションさがったな!

ああ、そうだ、間違いない!
3ヶ月目の後半でたまたま、マグレで4万再生が出たのがきっかけで
ブレイクしたけど、
あれがなかったらやめてたかも・・・

しかもあの時、その4万が出る直前だったかな、
とある先輩youtuberにメールで相談したの。

メインのYouTubeチャンネルが200動画アップしても全然駄目だったから、
やめて別のチャンネルを作ろうと思ってて、
やめる口実を作りたくて、もう別のチャンネルに移行していいよって
経験者に言ってもらいたくて、それで、

「伸び悩んでるチャンネルを諦める基準て何ですか?」

って聞いたんですよ。

「50動画アップして収益8000円越えなかったら駄目だね」

とか、

「100動画アップして登録者1000人いかなかったら駄目でしょ」

とか、そういうのを期待してたんですよ。

そしたらその人、

「うーん・・・200動画アップして1万再生が一本もなかったらやめますかねえ・・・」

やべえ、相談する人間違った・・・
気が長すぎるわこの人(笑)

しかもクッソ再生されないゴミ動画ばかりの当時の僕のチャンネルに
たまたま不自然に一個だけ1万再生があったんですよ。

それ一本だけで他はショボいのばっかだったんですよ。

ちなみに僕のコンサル生のY氏は動画投稿2本目ですでに1万再生を達成してます(現時点)
詳細

最初から「チャンネルを変える」という結論ありきの相談だったのですが、
でも、実績のある人の言うことは、
少なくとも僕の意見より正しい可能性が高いんじゃないかと思ったんですよ。

その意見に同意出来る時は問題ないけど、
同意出来ない時は、むしろ僕が間違ってる可能性が高いんじゃないかと。

であれば、納得できなくてもこの人の言うことを
鵜呑みにした方がいいんじゃないか?

「僕のチャンネルの1万再生は一本だけのマグレで、
他の動画のレベルを考えたらやはり続ける価値はない。」

というような独自解釈をせず、言われたことを鵜呑みにして
このチャンネルを続けた方がいいんじゃないか?

と思ってしばらくそのチャンネルを嫌々ながら続けたわけです。

そしたら前述の4万再生があって、
その後ドカンと来たわけですよ。

これが3ヶ月目の後半の出来事で、
この人に相談してなかったら
僕は今頃YouTubeをやってないかもです。

本来僕は、「魔の3ヶ月」を越えられる根性を持たない人間です。
それが、たまたま他人の助けも借りて乗り越える事が出来たのです。

で、ブログの方も「魔の3ヶ月」を迎え、
モチベーションは下がってないのですが、
アクセスはほとんど伸びてません(笑)

ただ、YouTubeで一度「魔の3ヶ月」を越えた経験があるから、
これが「魔の4ヶ月」になっても「魔の半年」になっても、
多分続けられると思います。

成功体験っていうのはそれだけ強烈なのです。

そういうわけで、がんばって一度だけでいいから
「魔の3ヶ月」に打ち勝つ経験をしましょう。

今日はここまで。
ありがとうございました。

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です