YouTubeで稼ぐ手順:クリックされるサムネイルの作り方

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

今回は動画の再生数をアップさせる上で、
タイトルと同等か、場合によってはそれ以上に重要な
サムネイル画像の作り方についてお話します。

サムネイル画像というのは、各YouTube動画のアイコンみたいなやつで、
関連動画表示でも何でも、YouTubeの画面にはコレが一杯表示されてますよね。

こいつをクリックするとその動画が表示されるので、
いわばYouTube動画の窓口みたいな存在です。

YouTubeがブログと異なる最も大きな点は、
関連動画の存在です。

実際、YouTubeのアクセスというのは、
ほとんどがこの関連動画からやってきます。

あなたも深夜、ボーッとYouTubeを見ている時って、
延々と関連動画に表示されるサムネイルのうち、
面白そうと感じたものをクリックしてないですか?

積極的にキーワードでYouTubeを検索するって、
せいぜい最初の一発目ぐらいかと思いますがいかがでしょう?

そして、関連動画というのはほとんどサムネイルでしか
判断されません。

理由は簡単です。

タイトルよりサムネイルの方が目立つからです。

なんかタイトルって読むのめんどくさいし、
しかも大抵途中で途切れてます。

もはや最初から読む気しないですよね。

サムネイルのパッと見のインパクトだけでクリックしちゃいますよね。

中にはタイトルが単なるキーワードの羅列となっていて
日本語の体をなしてない動画すらあります(笑)
まあ、そういうやり方はあまりオススメしませんが。

とにかくそのくらい、
YouTubeのアクセスはサムネイルに依存しているってことです。

せっかくあなたが渾身の中身(動画)を作成しても、サムネイルが適当だと
まるで人通りの少ないシャッター街に看板なしでひっそり営業してる中華屋みたいに
「客誰もいねえじゃん!」
てことになりかねません。

ていうか容易にそうなるのがYouTubeの怖いところです。

再生数10未満とか、経験ないですか?(笑)

というわけで、
「画像作成とか、素人でわけわかんないし難しそうだし…」
と言ってるあなたも、そもそも再生されなきゃYouTubeやってる意味すらないので、
無理やりにでもがんばりましょう。

と言っても、何もプロのデザイナーレベルを目指せと言ってるわけではないので、
ご安心ください。

この記事を読むだけでいいと思います。

どんなサムネイルを作れば良いのか?

早速ですが回答です。
売れてる動画のサムネイルをパクって下さい。
以上、これで今回の講義は終わりです。
お疲れ様でした!!!!

 

 

 

「もう終わりかよ!ふざけんなよ!」

と思ったあなた。では逆に聞きますが、
あなたが今サムネイルをパクらせてもらってるチャンネル名とその動画を
具体的に3つぐらい、速攻で答えられますか?

これが答えられる人はリサーチをしっかりやってるので、
恐らくサムネイルもある程度良いものが作れてると思います。

かつて、YouTubeに取り組み始めたばかりの僕は、
リサーチが大事と色々なところで言われてたので、
そういう教材や記事を読んだだけでリサーチしたつもりになって、
実際には有効なリサーチというものを何一つせずに、
無駄に動画をアップし続けていました。

「売れてる動画のサムネイルを参考にね、よしよし」
といいながら漠然と同ジャンルのサムネイルを眺めるだけで、
なんとなく真似した気になっていたのです。

これじゃあいくら動画をアップしても視聴者の興味を引くことは出来ません。

結果動画をアップしてもしても、いつまでたっても儲からない・・・
という状況になってしまいます。

そういった事態を避けるための具体的手順を、
まあオマケではありますが以下にお伝えしますので、
もしよろしければ読んで下さい(笑)

手順1:同ジャンルで売れてるチャンネルをリサーチする。

リサーチについての考え方はこちらを見て下さい。

では今回は、一例として「恋愛系」の動画ということでやってみましょう。

まず「モテる」でYouTube検索してみましょう。

いつになっても男はモテたいものです(笑)

今回は単純に再生回数でフィルタをかけました。
上記画像は再生回数の多いものからリストされています。
フィルタの使い方についてはこちらで說明してます。

で、この中から、
(僕は男なので)男がモテる系の動画にしぼった結果が、
上記の「片思いから両思い・・・なんちゃら」というチャンネルです(笑)チャンネル名なげえ(笑)

まずは動画を見てみましょう。

もちろん本来はここで動画の内容もチェックし、
このジャンルではどんな動画作りが必要なのか確認します。

が、今回はサムネイルのお話なのでそこは省略しますね。

該当の動画から、チャンネル名をクリックします。すると・・・

なるほど(笑)
もう答えが分かっちゃた感じですが、丁寧に見ていきましょう。

このチャンネルの人気動画をリストアップさせたいので、
「動画」をクリックします。

で、人気のある動画群の中から、パッと見よさそうなのをピックアップします。
どれを選ぶかは、「あなたの今作ってる動画に流用できそうなもの」とかで構いませんし、
僕の場合は逆にこういったサムネイルからネタそのものを決めることが多いです。

 

手順2:売れている動画のサムネイルのネタ元を特定する

今回は図のようにこのチャンネルに頻出しまくりのこの女性の顔をキャプチャして

Googleで画像検索してみます。

画面キャプチャ方法
・欲しい画面を表示させて
キーボード右上にある「prtsc」キーを押します

キャプチャした画面を保存する方法
・スタートメニューの「すべてのプログラム」(win10だと「すべてのアプリ」)
「アクセサリ」(win10だと「windowsアクセサリ」)から「ペイント」をクリックします
・ペイントが開いたら「ctrl」+「v」を押します
・「ファイル」メニューから「名前を付けて保存」をクリックします
・ファイル名を設定し、ファイルの種類を「jpeg」にして保存をクリックします
※ちなみにWindows8と10では「Windows」キーを押しながら「prtsc」を押すだけで
自動的にピクチャフォルダに画像が保存されます。

該当のウインドウのみキャプチャを取る方法
・「alt」キーを押しながら「prtsc」キーを押します。

キャプチャする範囲を指定する方法
・「windowsアクセサリ」内にある「Snipping Tool」をクリックします。

・↑このようなポップアップが出るので「新規作成」をクリックします
・指定したい範囲をドラッグすると画面がトリミングされた状態で保存されます

範囲指定についてはペイントで範囲指定をして「トリミング」を
クリックしても同様の結果が得られます。

・「選択」をクリックして画像の欲しい部分をドラッグします

・「トリミング」をクリックすると余計な部分がカットされます
※画像は猫ですが「トリミング」です

さ、それでは画像検索に進みましょう!

画像検索は以下の手順で行います。

「google画像検索」とかで検索したトップヒットがこれです。

カメラマークをクリックします。

「画像のアップロード」をクリックすると
ファイル選択画面が出てきますので、キャプチャした画像を選択します。

するとこんな画像が出てきます。
この人は「せいせい するほど愛してる」の「優香」さんではなさそうなのですが・・・

ま、こんだけ使いまわされてるので安全な画像だと、僕は判断します。

この画像を元に煽り文句を配置していく形となります。

ただし、この画像とまったく同じものを使用するか、
あるいは似たような別の画像を持って来るかは各自の判断によります。

基本的には後者をオススメしますが、
どうしてもインパクトが強くて使用したい画像であれば、
著作権的に問題なさそうなら使用してOKかと思われます。

一番大事なのは、参考にしたチャンネルがどこから画像を持ってきているかです。

供給元がわかれば、そこの別の画像を使用することで、
使用可能で効果的な画像がまとめて確保出来るのです。

また、パクるという行為についてですが、
丸パクリというのはペナルティの危険もありますし、
パクリ元や視聴者からも嫌われる可能性が高いですし、
何より自分自身の思考を通さないので何のスキルアップにもつながりません。

ですので、丸パクリはやめましょう(笑)
表面的なことではなく、なるべく作り手独自のメソッドやネタ供給源、考え方等を
参考にするように心がけて下さい。

参考にするチャンネルを、仮にチャンネル主が引退したとしても
そのチャンネルを引き継げるぐらい、しっかりとリサーチすると良いです(笑)

ていうか、この「片思いなんちゃら」のチャンネル、
可能なら僕が引き継ぎたいです(笑)

アドセンスだけでも登録者8000人超えでおいしいし、
なんかメール無料講座へのリンクがあるので、
恋愛商材系かなんかでもっと稼いでそうです。

羨ましい(笑)

 

手順3:方向性の決定

 

ここでもう一度、参考チャンネルのサムネイルをよく見て下さい。

パッと見ただけで、いくつか特徴があげられると思います。

・最低限、読めるサイズ
・インパクトのある文字だけデカくしてる
・フォントは統一されていて必ずフチドリされている
・カラーはほぼ白と黄色の2色

まず文字だけで以上の特徴があげられます。
これは、このジャンルに限らず、
全てのYouTube動画のサムネイルで鉄則といっていい決まりごとです。

必ず守ってください。
※カラーについての「白」と「黄」は固定ではありません。
せいぜい2色にまとめてください、という意味合いです。

「読めるサイズ」については、
ご自身のチャンネルのダッシュボードの一覧が、
サムネイルとしては最小サイズになりますので、
そこで読めるかどうかを基準にしてください。

あと、画像の選択で重要な点ですが、

・わりと人物の顔を多用
・目線がこっち向きが多い
・文字はどんなにデカくても顔(特に目)にかぶらない

という点も無視してはいけません。

これも必ず守って下さい。

上記に気をつけつつ、チャンネル全体としての
ノリを決めてください。

※各ジャンル毎の具体例は後日・・・

手順4:画像作成

※文字配置の具体的手順については後日追記予定。

ちなみにこの写真の人物はブログとかYouTubeをやってる人には有名で、
「ぱくたそ」というフリー画像のサイトに沢山写真があります(笑)

https://www.pakutaso.com/search.html?offset=0&limit=30&search=河村友歌

画像のフリーサイトは例えばこんなものがあります。

ぱくたそ
https://www.pakutaso.com

 

商用利用可
一部クレジット表記必要
ユーザー登録不要

 

写真AC
https://www.photo-ac.com

 

商用利用可能
クレジット表記不要
ユーザー登録必要

あとは、クレジット表記が必要なものばかりなので
注意は必要ですが、このサイトはクオリティが高いので
個人的には気に入ってます。

 

GATAG
http://free-images.gatag.net

 

商用利用可能
一部クレジット表記必要
ユーザー登録必要

 

上記以外にも色々ありますので、検索してみてください。

 

有名人の画像の使用は肖像権的に大丈夫なのか??

実際にサムネイルを作るに際し、
まず疑問に浮かぶのが、このタレントの写真、使っていいの?
ってことだと思います。

タレント等の画像が関係する法律は肖像権です。

確かに隣の人の写真を盗撮して勝手にアップしては
訴えられても仕方ないですが、
実はこの肖像権は公人には認められません。

公人と言うのは「政治家」や「上級公務員」などのことですね。
公の偉い人です(笑)

で、さらに言うと、芸能人や有名人は「準公人」として扱われます。
「準公人」というのは、
職務中は公人、職務中以外は一般人という扱いになるそうです。

つまり、職務中の芸能人や有名人の画像は公人扱いになり、
肖像権も発生しません。

なので「画像を使っても問題にならない」と解釈できます。

ただし、画像撮影者に著作権が発生する場合もあります。
著作権は申告罪なので、向こうから何か言って来ない場合は
特に問題はありません。

ですので、先程実際に検索した通り、
他サイトで使われまくっているものは比較的安全と判断して良いと思います。

それでも不安な場合は目に黒線を入れたり
簡単な加工をして下さい。

一番大事なのは、著作権的なことでクレームが入る場合の
経路の確保ですね。

動画説明欄やチャンネル説明欄等に、
問い合わせ先を明記しておくことで、
クレームが来た場合に気づかずにスルーしてしまう
ということを回避出来ると思います。

この辺についてはこちらも見ておいてください。

 

今回は、再生されやすいサムネイルを作るための
概要を說明しました。

無料ソフトを使用した具体的なやり方については
こちらで説明してますので、
よろしければごらんください。

僕的にうまいなと思われる各ジャンルのサムネイルの紹介なども、
本来ここでやっとくべきなのですが(忘備録w)
それも合わせて後日・・・

今回はここまで。
ありがとうございました。

本記事のつづきはこちらになります。

 

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です