LINE登録で次世代型YouTube集客の教科書をプレゼント

コンサル生、日給8万達成!トレンドを利用したチャンネル速攻育成メソッド

日給8万。

こういう派手な数字を叩き出せるのが
YouTubeの良いところです。

これ、資金を投入して人気の漫画動画を
作りまくったわけでも、
広告費をジャブジャブ投入して
アクセスを稼いだわけでもないです。

まだまだ力のない小規模のチャンネルを
正しいやり方で育てていくことで
このような爆発が起こりうるのがYouTubeなのです。

どのようにしてYouTubeで日給8万を稼いだか?

結論から言うと、

「トレンド」

です。

流行に乗っかるという手法です。

YouTubeにも流行があって、
そこに乗っかることによって、
何の力もない弱小チャンネルが、
わずか1日で数十万アクセスを稼ぐ、
なんてことも起こり得ます。

これまで誰も検索していなかったキーワードが
いきなり注目されるのですから、
弱小チャンネルにとって千載一遇のチャンスなわけです。

例えばこんなのですね↓

#うちで踊ろう #星野源

タレントや色々な人が、このハッシュタグ で
似たような動画をアップしてます。

これこそSNSとしてのYouTubeの真骨頂ですね。

YouTubeというのは、自分独自の世界観を世に問う、
アート空間ではないのです。

SNSなんです。

流行りのこれ、やってみたよー
面白いでしょ?

みたいなノリですね。

それ以外だと、

#歌ってみた #鬼滅の刃

とかですね。

この人マジよいですw

ど素人でもやりやすいトレンド

上記の例は、ある程度有名な人とか
歌がうまい人とかって条件があるので、
これを読んでる方には難しいかも知れません。

それでは我々一般人には
トレンドに乗っかる手段はないのでしょうか?

 

 

いや、ありますw

例えば芸能ニュースとかですね。

タレントが何か不祥事を起こしたり、
注目されるような事件が発生した場合は、
その件について一時的に需要が高まります。

これにのっかるわけです。

例えばこれです↓

このチャンネル、通常4〜5000再生ぐらいのチャンネルですが、
石田純一さんがらみだけは再生数が伸びてます。

このような感じでコツコツとトレンドで
再生数を伸ばしていくわけです。

あとは同じ

#うちで踊ろう #星野源

でも、こういうアプローチもあるわけです↓

この人も物申す系で認知度が高いユーチューバーですが、
弱小チャンネルであっても、キーワードの力だけで、
いきなり数万再生される可能性もあります。

どのようにしてトレンドを見つけるか?

まず、日々チェックして欲しいのが
YouTubeの「急上昇」です。

ここは日々チェックして、
自分のチャンネルに取り入れられるものがないか、
たえずチェックしていきましょう。

次はTwitter、InstagramなどのSNSですね。

ここでバズってるネタをピックアップして
取り入れるのも一つのやり方です。

最後に検索エンジンの急上昇キーワードを探すやり方です。

Google Trends
https://trends.google.co.jp/trends/?geo=JP

このツールのいいところは、
こちらの思いもよらなかったキーワードが
勝手にレコメンドされてくると言うことです。

自分の思考の枠を超えて、
活きのいいネタが飛び込んでくるので、
煮詰まってる時とかによいヒントをもたらします。

トレンドで稼ぐことは可能か?

一時的とはいえ、アクセスが大量にあつまるわけですから、
日給8万の例の通り、稼ぐことは可能です。

ただし、トレンドというのは、
一時的にアクセスが爆発しても、その後続かないという
特徴があります。

そのため、トレンドだけに頼ると、いつまでたっても
ネタを探して速攻で動画作ってアップし続ける、
という地獄が待ってます。

なので、あくまでトレンドは
チャンネルを育てるための発火装置と捉えてください。

トレンドを利用したYouTubeチャンネルの育て方

まず、前提としてトレンドが発生しやすいジャンルに参入します。

その上で、コツコツと視聴者の興味を引きつける動画を
アップし続けます。

視聴者が興味を持つネタを動画にしつつ、
動画内でチャンネル内の別の動画を薦めたり、
チャンネル登録を促したり、
視聴者をファン化する工夫を施します。

↑この部分がものすごく大事。

で、いざ、そのジャンルでトレンドが発生したら、
速攻で乗っかります。

同じネタで角度を変えて、何本も横展開します。

元々、そのジャンルで投稿を続けていた
チャンネルであれば、
いざトレンド動画をアップした際に
バズる可能性は高くなります。

いざ視聴者が流れ込んできた際に、
視聴者の興味を引く動画が大量にストックされていれば、
その中の何%かは、チャンネル内の他の動画を見たり、
チャンネル登録したりしてくれます。

このパターンを繰り返すことで、
速攻でチャンネルを収益化して、
ガンガンに稼げるチャンネルに育てることが可能です。

トレンド動画で絶対にやってはいけないこと

キーワードがハマると、
弱小チャンネルでもアクセスが爆発します。

ただ、その動画が、視聴者の期待するものと
違った場合どうなるでしょう?

例えばあなたが、美人のユーチューバーのサムネを
クリックしたとして、いっきなりおっさんが出てきたら、
速攻でその動画から離脱しませんか?

1人や2人ならいいですが、
あなたの動画に急激に集まった大量の視聴者が
そういうアクションを起こしたらどうなるでしょう?

YouTubeのAIは、視聴維持率と言う形で
その辺の動きをしっかり見てます。

「開始直後にほとんどの視聴者が離脱しているな・・・
この動画はくそだな・・・」

こんな風にYouTubeのAIから烙印を押され、
チャンネル評価ダダ下がりになるのです。

なので、アクセスが欲しいからといって、
完全なる釣り動画みたいなのは絶対にやめてください。

まだまだ語りきれてませんが、
YouTubeのより詳しいやり方については
無料でプレゼントしてますので、
興味のある人はメルマガ登録してみてください↓

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です