LINE登録で次世代型YouTube集客の教科書をプレゼント

YouTube Studioにショート動画の作成許可オプションが追加されました

いつのまにかYouTube Studioに
こっそりとヤバめのオプションが追加されてます!

「ショート動画の作成許可オプション」というもので、
「ユーザーにこのコンテンツのサンプリングを許可する」
の項目がデフォルトでオンになってます。

実際僕のチャンネルの動画もすべてオンになっていました。

つまり、僕のチャンネルの全動画が、
他のユーザーがサンプリングするのを許可している状態、
ということです。

マジか!!!

今回はYouTube Studio内の「ショート動画の作成許可オプション」
について説明したいと思います。

※その他YouTube Studioの使い方についてはこちら

ショート動画の作成許可オプションとは?

いつぐらいか正確な時期はわかりませんが、
恐らく今月に入って、YouTube Studioに
このようなオプションが追加されてます。

恐らくタイミング的には
「コメント」が「チャンネルのコメントと名前リンク付き投稿」
に変わったタイミングかと思われます。

YouTube Studio内の説明を見てみると

「この動画の一部を使用したショート動画の作成を許可します。この設定をオフにすると、この動画コンテンツを用いたすべてのショート動画が完全に削除されます。オフにできない動画も存在します。 」

となってます。

「オフにできない動画も存在します。 」

↑この部分が若干むかつきますね・・・

ショート動画の作成許可オプションの問題点

問題点1 全動画が勝手にサンプリング許可になっている

勝手に使用許可出すんじゃねえよ!
というのがこの件の最大の問題です。

ある日気がついたらあなたの動画が
正々堂々とパクられていた、なんてことが起こりうるかもしれません。

設定を変えようにも、色々面倒な仕様になってます。

問題点2 場所がわかりづらい

まずこのオプション、非常にわかりづらいところに
こっそり追加されてます↓

↑動画個別の設定画面の下の方の「すべて表示」をクリックして
ようやっと下の方に出てきます。

問題点3 PC版YouTube Studioでしか操作できない

スマホではこの項目は表示されません。

しかも一括操作が不可なので、オフにしたい場合
全動画ひとつひとつ設定を変えてくしかないです。

つまり非常にめんどくさい。

このクソ仕様は、あえてそうしてるとしか思えません。

実際にどの程度パクられる可能性があるのか?

設定項目の詳細リンクを見ると、こんな感じになってます↓

まずはこの機能、「音声を使用して」と書かれているので、
BGMなどを公開しているチャンネルの音源を
サンプリング出来るというのが主な目的っぽいですね。

動画そのものをパくれるわけではなさそうです。

ショート動画自体はいまだにアメリカとインドのみの展開なので、
不明点も多いのですが、ショート動画作成ツールとやらで
いい感じに色々サンプリング出来て面白いのでしょうか?

とりあえず音声だけなので、
自分の動画の完全パクリ動画が収益化しつつ出回る
という事態にはならなそうです。

現時点では情報があまりにも少ないので、
YouTube側の意図とか、これを使って
ショート動画がどんな文化になっていくのかなど、
わからないことだらけです。

とりあえずパクられるのが嫌だ、という人は、
面倒ですが動画一個一個設定していくしかないです

今後なにか分かればここに更新していきますね。

ではでは

 

名前
メールアドレス

※GmailやYahoo!メールなどのPC用のアドレスを推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です